無痛分娩Q&A

Q.1 無痛分娩って、本当に全然痛くないのですか?

実は、岩田病院の無痛分娩は「完全な無痛」ではありません。

分娩初期から赤ちゃんが生まれるまで全く無感覚の「完全な無痛」も技術的には可能ですが、陣痛微弱になりやすく、分娩進行の妨げになったり、陣痛感覚が得られないため赤ちゃんが出てくるときの“いきみ”がうまくできなかったりします。

また「完全な無痛」にこだわるあまりあまりに強力に痛みをとってしまいますと異常な痛みなどのお母さんからの大切なサインもわかりにくくなってしまうことがあります。岩田病院ではこのようなことがないように、陣痛感覚はしっかり残しつつ痛みは十分に取れている状態を目標に、少しずつお薬を使ってきます。

この状態になりますと赤ちゃんが下がってきて圧迫される感覚もはっきりわかります。それにより生まれる直前には少し痛みが出てきますが、この 痛みは自然分娩よりはるかに穏やかなものです。またこのように陣痛感覚を残すことにより万が一のお母さんからの異常なサインもすばやくキャッチすることができます。


Q.2 うまく "いきめ" ますか? すごく心配です。 Answer

Q.3 岩田病院ではどのくらいの方が無痛分娩で出産されているのですか? Answer

Q.4 休日夜間でも無痛分娩できますか? Answer

Q.5 帝王切開が増えるということはないですか? Answer

Q.6 分娩時間が長くなるということはないですか? Answer

Q.7 分娩時には意識はあるのですか? Answer

Q.8 分娩時に歩行はできますか? Answer

Q.9 会陰縫合時の痛みはどうでしょうか? 心配です。 Answer

Q.10 お腹を痛めた子のほうがかわいいと言われたのですが。 Answer

Q.11 無痛分娩のことをもっと知りたいのですが、何か良い本はありますか? Answer


↑このページのトップへ


Copyright © 2013 Iwata Hospital. All Rights Reserved.